ブログ

ずっと縮毛矯正をかけ続けていると、持ちが悪くなり、毛先はチリチリに。。なぜ??

ずっと縮毛矯正をかけ続けていると、持ちが悪くなり、毛先はチリチリに。。なぜ??

 

 

〜髪質改善ヘアエステ・縮毛矯正専門美容室ラフォンテつくば二の宮店〜

 

 

 

 

 

 

クセ毛でお悩みの方は、サラサラになる、縮毛矯正をずっと何年もかけ続けている、という方も多いのではないでしょうか??

 

 

ただ、

 

 

縮毛矯正をかけ続けていると、最初の頃は良かったけど、徐々にストレートヘアの持ちが悪くなったり、毛先がチリつき出したり、、

そんなお悩みを良く聞きます!

 

 

まず、髪の毛を形成しているのは、大部分がケラチンタンパク質です。

 

このケラチンタンパク質が繰り返しの熱処理(アイロン)によって、炭化してしまうんですね。。

(炭の様になってしまうと聞くと、怖いですよね〜)

 

 

例えて言うと、、「卵」を想像してください!

 

 

熱いフライパンの上に生卵を落とします。

 

そうすると、

 

熱により固まり、最初は水々しい潤いのある「目玉焼き」になってきます。

(これが、初めてかけた頃の縮毛矯正だと思って下さい!)

 

そのまま、「目玉焼き」を熱し続けると、、

 

周りから焦げてきますよね!!段々と黒くなり焦げ付いてくるのが想像できますでしょうか?

(これが、縮毛矯正を何度もかけている状態だと思ってください!)

 

しかも、1度焦げた「目玉焼き」は潤いを取り戻すことは不可能です!

 

目玉焼きを「生卵」に戻せますか??

絶対に無理です!!!

 

それが繰り返し縮毛矯正をかけて、持ちが悪くなったり、毛先がチリチリになってい正体の「炭化」と呼ばれる現象です!

 

 

ではどうしたらいいのか??

 

 

まずは、そのようにならない「髪質改善ストレートエステ」をおススメします。

 

「髪質改善ストレートエステ」は、ほぼブローで伸ばしていく、「ノーアイロンストレート」です!

※髪質により、アイロンを使用する場合もありますが、熱変性には、細心の注意をしていますので、ご安心ください!

 

ですので、「炭化」しません。繰り返しストレートエステをかけている方でも、髪の状態が良い方は、パーマも可能です。

 

チリチリの「炭化」した髪の毛はパーマがかかりません。。。

 

もうすでに、チリチリしている髪の毛は「髪質改善ストレートエステ」をしても直らないの??

 

 

毛先の状態にもよりますので、直せる場合もありますし、直せない場合もあります!

ですので、1度見させて頂かないと、なんとも言えないのが正直な答えです。

 

ただ直せない!と判断した場合にも、ご安心ください!

 

髪の毛の全てが、酷く傷んでいるという方はごく1部です。

 

大丈夫な部分を「髪質改善ストレートエステ」で奇麗にし炭化しない様に、、、

そして、毛先を少しづつカットさせていただく。

 

それで、あなたの髪の毛は必ずキレイになっていきます!

 

ぜひ、ラフォンテつくば二の宮店

ラフォンテドゥーエつくば東新井店へご相談ください♬

 

================
髪質改善ヘアエステサロン La fonte つくば二の宮店 【ラフォンテ】

住所:茨城県つくば市二の宮1-13-3アイリス101
洞峰公園より車で2分

TEL:029-855-1243

 

スタッフ募集中!

求人情報をご覧の上お気軽にお問い合わせください♪

美容師さん向け記事↓こちらも読んでみてください↓

http://hairmake-lafonte.jp/information/%E8%81%B7%E5%A0%B4%E9%81%B8%E3%81%B3%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%8B%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E5%B8%AB%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%B8%E3%80%9C%E6%9D%A1%E4%BB%B6%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A7%E9%81%B8/